上質なマテリアルが魅力的な家

Case.07

自分の「こだわり」だらけで
住んでいて何か楽しい気持ちになります。

イメージ

Q.住まいを建てようと思った『きっかけ』は何ですか?

子どもたちが成長して、アパート住まいが狭く感じたためですかね。あとアパートの1階に住んでいたんですけど、2階の方の足音だったり話し声が夜中に響いて子どもたちが寝られなかったということもありました。

Q.那珂ハウジングをお選びいただいた『決め手』は何ですか?

気に入った土地と、あとは迅速に対応していただいた担当さん(田尻)のおかげです。いろいろなハウスメーカーさんを見てきた中で担当さんに親しみを感じるのはありましたし、あとはこのハウスメーカーさんで建てるんだろうなっていう自分の直感はすごくありましたね。

Q.住まいを建てられた際に特に『こだわった事』は何ですか?

耐震性にこだわりまして『耐震等級3』でお願いしたのと、制震ダンパーをつけていただきました。あと断熱性にもちょっとこだわりたいなと思いまして、使っている素材を少し厚めのものに変えてもらいましたね。間取り的には、動きやすいように回遊動線を作りたいと言っていました。家に帰ってきて手洗いができて、スムーズに動けるような形を考えていました。
けっこう設計士の赤津さんにいろいろ言わせてもらって、目の前で設計図を描いてもらって打ち合わせをしていました。せっかく間取りをいっぱい考えてくれたのに、本当に大丈夫かなとか、嫌われてるんじゃないかなとか、みたいなことも思いました(笑)自分たちが考えていたプランの他に「こういうふうに設計したら生活しやすいんじゃないか」というプランを提案していただいていたので、こういう感じもいいのかなというのは確かに感じたので良かったです。プランを持って帰ってみて、でもやっぱり自分たちが動きやすい動線を考えるとこれじゃ難しいかなとか、その辺を考えさせてくれるところは良かったです。

イメージ

Q.建物の完成までに
何か"お気づきの点"はございましたでしょうか?

逆に行き過ぎてて迷惑をかけてないかなと思いました。本当、毎日行ってましたので。職人さんたちがいなくなった夜とかにスーっと来て、どこまで進んだかなってチェックをずっと覗いていたので。でもそれを楽しみにしていましたね。けっこう、現場が汚いというか片付いていないところとかもあるじゃないですか。それが毎回綺麗だったのが良かったです。よそのハウスメーカーさんが建てているところを見ると散らかっているなと思うけれど、比べると全然違いました。機材とかがそのままってところもあったりするから、すごい安心して任せられるなという気持ちはありました。あと建てている段階で行ったことで設計段階で決めてなかった部分が追加できたりしてくれて、すごく良くなりました。ニッチが増えたり、ここじゃ難しいからという話もしてくれて最初の位置と変えたということもありました。

Q.コーディネートの際に特に『こだわった事』は何ですか?

コーディネートはすごくこだわりがあったので、壁紙も持って帰って自分で夜中全部見てピックアップしてから「このへんがいい」というお話をしていました。5~6冊あったので、もう本当に付箋だらけになりながらやってましたね。でも、その分こだわりが出て自分で住んでいて「この壁紙にしてよかったな」とか、間取りとかも「こういう風にできてよかったな」というのはすごく感じます。自分の「こだわり」だらけで、住んでて何か楽しい気持ちになりますよね。
こうすればよかったというのは、若干ありますけどね。もうちょっと明るくするならキッチン裏に窓をつけたかったとか、きっとそれはどの家を建てても出てくると思います。

Q.実際に暮らしてみて『住み心地』はいかがですか?

完成度については、もう全然合格点です。不満は本当にないです。こだわったところはほぼ全部好きなようにやらせてもらったような感じですよね。だから本当にだいぶわがままだったんじゃないかと思います。
外出から帰ってきたときとか仕事から帰ってきたときなどに、家に入ると外との温度差を感じます。夏は暑いところから帰ってくると家の中が涼しかったり、冬は帰ってきたときに家が暖かかったりね。この温度差はとてもいいなって思います。暖かさとか寒さに関しては、今まで暮らしていたアパートとは全然違いましたね。そんなにエアコンも使わないし、アパートにいたときには窓一個二個ぐらいしかないのに寒くてエアコンをよく使ってたのに比べて、こっちでは家の広さも全然違うのにエアコンを全然使ってないことが一番目に見えるところでした。
住み心地に関しては、リビング階段だと音が気になるって聞いていたんですけど、階段がリビング寄りにあるんですけどそれでもそんなに音が気にならないです。2階にいたときに下からの音もそんなに響かないし、そのへんはびっくりしたことかな。

イメージ

Q.那珂ハウジングで住まいを建ててみて
一番“良かった所”をお聞かせください。

小さいことや細かいことにも気を配っていただいて、アフターフォローできているなってとても思います。何かちょっとしたこととか、わからないことが出てきたときに、すぐに聞けるところなどとっても安心します。住んでから出てくることってやっぱりいっぱいあると思うので、そのときに相談できるのはすごくいいと思いました。すぐ電話しちゃいますね。

Q.弊社分譲地の『住み心地』はいかがですか?

周りにけっこう同い年の子供たちが多いので今回ハロウィンのイベントを10家族でやらせていただいてこんなに子どもたちがいたんだなっていうのはすごく感じました。子どもたちだけで20人くらいいましたね。最初は、そんなにいると思わなかったぐらい静かなんですよね。本当に閑静な住宅街という感じがあって。でも、いざ出てみるとこれだけ人数いるんだなって。子どもたちは歳が近い分、みんなと遊びたいとかすごく楽しそうにしていますよね。大きくなったときに、通学とか一緒に行けるのが安心ですね。

Q.担当営業(田尻)の『対応』はいかがでしたか?

田尻さんは本当に話しやすくて、相談もしやすいし、本当になかなかないんじゃないですか。友達のところとかも、担当さんが「田尻さんみたいに話せる感じじゃない」って言ってましたね。相談はできるけど、ここまで言えるのは本当めずらしいんじゃないかっていうくらい良くしていただいています。

イメージ