Qrio スマートロック 簡単スマホで鍵の開け閉め

みなさんこんにちは。

前回まで、玄関ドアのリフォームについて投稿してきましたが、今回は関連する内容として、スマホで鍵の開け閉めが行なえる商品について投稿していきたいと思います。

代表としまして、WiLとソニーが合併で設立した会社「Qrio(キュリオ)」の第一号プロダクトである、「Qrio Smart Lock」でご説明します。

キュリオ スマートロック

上記の画像が、スマートロックになります。
今あるドアのサムターンの上から取り付けるだけなので、工事不要でカンタンに取り付られます。特殊な形状や特徴のサムターンは一部取付けができないものもありますが、サムターンを完全に覆ってしまうのではなく、横から被せるように取り付ける形になっているので、様々なサムターンに対応できる形状になっています。


鍵の解錠・施錠は、アプリ画面下部のボタンをスライドさせて行なうようになります。
β版で「手ぶらで解錠」することもできますが、正式な機能ではなく不具合もある為、今後のアップデートで期待したい部分ですね。

その他にも、解錠後に設定時間が経過すると自動で施錠する「オートロック」や、鍵情報を共有する「キーシェア」なども備えています。
キーシェアは、イメージとしては利用期間を限定できる合鍵を自由に渡せる機能です。たまに訪れる親族や友人などに対して、訪問日だけ利用できる鍵を渡せます。手軽に渡せるだけでなく、鍵の情報を失効させるだけで利用不可にできるので、合鍵の作製する手間もかからなくて済みます。

価格も2万円前後で、手の届きやすい範囲ではありますので、ご興味のある方は検討してみて下さい!

キュリオ スマートロック2