昨日、「間取りと外観」について触れましたので、今日は外観の流行について投稿をしたいと思います

一次取得者の住宅外観の傾向と致しまして、和風や洋風といった特定の様式が薄れてきまして、型にはまらないシンプルで飽きのこないデザインが好まれるようになっています。

その背景は、スマートハウスの普及によりエコ住宅の風合いが浸透したのと、住宅の性能向上や長期優良住宅等の精度から住宅の長寿命化が進んだことにより長年飽きをこさせないようなデザインが求めてられている為です

だからと言って、特定の様式を求めることが良くないわけではなく、個人の求める住宅像は大事にすべきだと思います

住宅のトレンドは時代により変化してしまいますし、何十年先の自分たちの暮らしを考えた上でも参考にすべき点かと思います

ご参考までに・・
*********************************************************
那珂ハウジングは那珂市を中心としてひたちなか市、水戸市など
県内全域で土地・建売・中古物件の仲介売買、注文住宅の建築等の
業務を主とし、相続や不動産売却のご相談も承っております。

不動産のことなら、那珂ハウジング!

メールでお問合せの方はこちら↓
info@naka-h.co.jp

〒311-0110 茨城県那珂市竹ノ内2丁目11-4
TEL:029-295-5611
FAX:029-295-5613
*********************************************************