ハウスメーカー OR 工務店①

今回は、建築会社をどう選んでいくかについて投稿していきたいと思います
まず、戸建住宅を供給している建築会社は大きく分けて「ハウスメーカー」「工務店」「設計事務所または建築家」と分けられます。
3つ目の設計事務所・建築家はデザインに特化した設計をしてくれますが、施工は地場の工務店がするのが一般的なので、ハウスメーカーと工務店の違いについてお話ししていきたいと思います。

まずは、簡単にそれぞれがどういった建築会社なのかと言いますと・・・

ハウスメーカーは、規格住宅・工業化住宅を販売するのを主としまして、実際の施工は下請けの工務店が行なっているのがほとんどです。全国で展開しているところが多く、売り上げ・資産の規模が大きい為、倒産する心配は低いのが特徴です。

一方、工務店は種類が様々で・・ ①大工の棟梁である職人が設計・施工まで行なう所 ②設計事務所やハウスメーカーの下請けで施工が中心である所 ③社内の設計や外注の設計でデザインを重視し施工まで行なう所 ④土地を購入し、建売や売建てを主としている所 等々・・・多種多様です

こうして洗い出すと建築会社の種類が多く、希望の会社を探すのは大変そうに感じますね
次回からは、ハウスメーカーと注文住宅に特化した③の工務店の違いについてお話したいと思います
*********************************************************
那珂ハウジングは那珂市を中心としてひたちなか市、水戸市など
県内全域で土地・建売・中古物件の仲介売買、注文住宅の建築等の
業務を主とし、相続や不動産売却のご相談も承っております。

不動産のことなら、那珂ハウジング!

メールでお問合せの方はこちら↓
info@naka-h.co.jp

〒311-0110 茨城県那珂市竹ノ内2丁目11-4
TEL:029-295-5611
FAX:029-295-5613
*********************************************************