こんにちは。いつも自分のお財布にいくら入っているのか把握できていない、あんころ姉です。(レジに並んでいる時、足らないことに気づき商品を戻した経験が何度かあります。

さて、ゆうちょ銀行が金融業界最多の16言語に対応したATM約500台を2017年1月以降、順次投入す る方針を固めたとのこと。

2020年の東京五輪・パラリンピックに向け対応言語を増やし、外国人客からの手数料収入増加が狙い。(なるほど

現在対応している日本語、英語のほかに中国語(繁体字)、同(簡体字)、韓国語、タイ語、マレー語、フィリピン語、インドネシア語、ベトナム語、 ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語、ロシア語、アラビア語の14言語を追加するのだそうです。 

画面がどのようにリニューアルされるのか・・・少し興味があります。