大工工事の巻①

みなさま、こんにちは。

地盤のお話をアップする予定でしたが、色々調べてみると安易にまとめられないなと挫折しましたので、内容変更にてご了承ください

では本日は弊社のセールスポイントとしまして大工工事編とさせて頂きます。

①弊社、注文住宅では梁と梁の間に床が凹みにくくする為に中間根太という木材を入れています(1階、2階共です)

では画像をご覧くださいませ

矢印  ↓  の所が中間根太です。右側はベニア板で24mmの厚みです。

木材がたくさんあって強そうに見えますね

サイズは横45mm*縦60mmと小さい木材ですが入れるのと入れないのではフローリングを踏んだ時の感触がまるで違います。簡単に説明しますと写真でも分かるように木材と木材の間隔が小さくなるので凹みが軽減させる訳ですね。しっかり釘も打ってますから尚、頑丈になります。

なかなか、住宅の骨組みを見る機会はないと思いますが弊社以外の建物を見る機会がございましたら比べてみてください。違いがすぐ分かると思いますよ。現場は危ないので入場の際にはご注意ください

最終的には隠れてしまうところも地味ですが那珂ハウジングはこだわってます

 

 

 

 *********************************************************
那珂ハウジングは那珂市を中心としてひたちなか市、水戸市など
県内全域で土地・建物の売買、建売・中古・注文住宅の建築等の
業務を主とし、相続や不動産売却のご相談も承っております。

不動産のことなら、那珂ハウジング!

メールでお問合せの方はこちら↓
info@naka-h.co.jp

〒311-0110 茨城県那珂市竹ノ内2丁目11-4
TEL:029-295-5611
FAX:029-295-5613
*********************************************************