外壁材のお話 サイディングとも言われますね。

みなさま、こんにちは。

本日は私が担当させて頂いております。まなびⅡ建売住宅のご説明をさせて頂きます。

まずは、外観の特徴についてです。

外壁材はニチハ㈱さんの3種類の貼り分けとなっております。外壁材にも色々グレードがありましてニチハさんですと、表面がプラチナコート仕上げやマイクロガード仕上げなど何となくすごそうな外壁材がございます。

外壁材の塗装の塗り替え時期としましては通常10年から15年後には必要となっています。表面の塗膜は紫外線劣化など外部の悪条件にさらされていますので当然の事だと思います。再塗装をおこなわないと外壁材自体に雨を吸い込んでしまってボロボロになってしまうなど悪いこと満載です

しかーーーーーーーーーしプラチナコート仕様の外壁材はメーカーさんのカタログには30年相当の間、再塗装いらずと、うたっております。

再塗装には足場代や塗装代の多くの費用が掛かりますから多少、外壁材がお高くても長い目でみると再塗装する期間が遅くなるので最終的にはお得なのでは?と多くの方が感じられると思います。しかしですね。。。

再塗装と同じ時期に行わなければならない工事があるのです

その名もシーリング工事外壁のつなぎ目や窓の廻りなどにあるゴム状のものです。劣化期間はお家が建っている条件にもよりますが約10年ほどと言われております。何となく触ってみてカチカチになってたり、外壁と隙間が出ていたらアウトです

また話が長くなってしましましたので、明日お会いしましょう

話がずれましたがまなびⅡ建売は3種類中2種類の外壁材がプラチナコートです びみょーですかね?

 

*********************************************************
那珂ハウジングは那珂市を中心としてひたちなか市、水戸市など
県内全域で土地・建売・中古物件の仲介売買、注文住宅の建築等の
業務を主とし、相続や不動産売却のご相談も承っております。

不動産のことなら、那珂ハウジング!

メールでお問合せの方はこちら↓
info@naka-h.co.jp

〒311-0110 茨城県那珂市竹ノ内2丁目11-4
TEL:029-295-5611
FAX:029-295-5613
*********************************************************