さくらの開花

気象庁は3月17日、東京都心で桜が開花したと発表しました。靖国神社の標本木で、平年より9日、昨年より4日早いとのことです。
気象庁では
開花、満開と発表するには定義があるようで、
「開花」は標本木で5〜6輪以上の花が開いた状態
「満開」は
標本木で80%以上のつぼみが開いた状態・・・だそうです。
いずれも目視で確認するんですね。
今年は3月に入って暖かい日が多くなってきたため、平年よりも早く咲きそうとの事。
因みに水戸の開花予想は3月25日で、満開は4月1日との予想。はたしてどうでしょうか。