セキュリティ機能付きUSBメモリ

データの移行をする媒体としてUSBメモリが一般的です。特別な操作もなく差すだけでデータの共有ができます。しかし、現在ではセキュリティーを重視する傾向が強まっており、特に企業で使用する場合にはセキュリティー機能が必須になっているようです。情報漏洩は、今や企業の大問題となりイメージダウンにもつながりますからね。
セキュリティーといっても色々な種類があるようです。テンキー付きのパスワード、指紋認証のもの又はウィルスチェック機能まで備えたものと様々です。
ウイルス感染や情報漏洩などのトラブルを未然に防ぎ、データをしっかりと保護しなければならない時代です。