社長ブログ

6月23日お昼ご飯に新じゃがいもをふかしてきます。食べる人はバター、醬油か塩を用意すること。
玉ねぎの収穫が始まった。大きく育った玉ねぎは軒下につるす。小さいのは空いているケースに入れ日影の風通しの良いところに置く。
梅1㎏、氷砂糖1㎏、りんご酢1リットルをこう口ビンに入れる。3ヶ月過ぎると梅サワーとして飲めます。
自宅の庭の梅の実をもぎる。15㎏の実を水に浸す。5時間後ざるに入れて乾かす。塩1,5㎏を用意する。樽に30リットルのビニールをしき内側に焼酎を吹き付ける。底に塩をまぶし交互に梅の実と塩をまぶす。最後に焼酎をまぶす。その上に同じビニールを載せ重し30㎏をする。その上に新聞紙を載せてひもで縛る。3日後には水があがってくる。しその葉が出始まったら塩で2回もむ。しその葉にあがった水をとりしその葉に浸す。それを樽に戻す。梅雨明けに3日間太陽に干す。3日後に干した梅を梅酢に漬けカメに入れて最後にビニール被せひもで結ぶ。何年でも持ちます。ビニール袋を使うのは上がった水にカビが出ないようにするため。
梅酒をつくる。自宅の庭の梅の木から梅の実を取る。1キロの梅をヘタをとり1個1個実をペイパーで拭く。こう口のビンに梅を入れ、氷砂糖400クラム、ホワイトリカー1,8リットルを注ぐ。暗い所に置く。6ヶ月過ぎれば飲めます。
なすの実ができた。まずしんやきにしてたべる。5個のなすの皮を荒くむき半分に切り縦に一センチ幅に切る。水にひやし水を切る。フライパンに油をひきけむりがでたら、なすを入れ混ぜる。そこに醬油、砂糖、みそ、南蛮を入れてしんなりしたら出来上がり。
きゅうりがなり始まった。みそをつけて、きゅうりもみにサバ缶まぜる、ぬかずけ、キャベツにスライスしたきゅうりを加え塩をまぶしい一夜漬けにしる。
畑の白菜ができた。6月11日の午後4時に7株ロッカー入口におきます。7人分です。
自宅の畑のじゃがいもの花が終わり新じゃがができた。男爵、北あかり、メイクインを作った。北あかりをふかして醬油、バターで食べた。昼食事に最適だ。
じゃがいもの花が咲いています。白色と薄青色の二色の色です。花が終わって10日過ぎれば新じゃがを食べます。男爵は茹でてバターに醬油か塩をつけたべます。昼食事にします。
自宅の庭のばらの花が咲いています。このばらはアーチなどに向くばらだと思います。今回は会社へ2房の花が切って花瓶にさした。
IMG_0397-e1588990675135
ばらの花が満開にになった。
このばらはネットやへいに絡まる種類のばらです。毎年ゴールデンウイークに咲きます。
つつじやチュウリップ八重桜が終わり後はさつきの花が春の最後になる。


IMG_0396-e1587957351255
自宅の庭の藤の花が咲きました。ブルー色で何とも言えない豪華な絢爛です。
これを見ているとコロナウイルスの件は忘れてしまいます。皆さんもコロナウイルスに打ち勝ちましょう。
IMG_0389-e1587957313832
自宅のツツジが咲きました道路側から玄関前まできれいに咲いた。
毎年4月20日頃30日ぐらいまで赤、白,ピンクの色が鮮やかに咲き乱れています。
pagetop