レンガ積みの家

レンガ積みの家

なぜ「今」レンガの家に住むのか

皆さんは今の日本の住宅平均寿命が25年〜30年だという事実をご存知でしょうか?
本来、木の家であっても100年以上は持つもの…それを短いサイクルで作っては壊す現状は
結果として森林を破壊し、地球環境を破壊しているのです。

日本の1人当たりのCO2排出量はアメリカについで世界第二位。
そのうち、家庭からの排出量が48%を占めています。高温多湿、冬が寒い日本での今後の家づくりは
断熱性・耐震性・耐火性・通気性・防音性に優れた、約100年に渡り受け継いで安心して暮らせる
耐久性の高い住まいが求められています。

そこで、長寿命でメンテナンスフリーの「レンガ」が見直されているのです。
renga_cost

renga_hikaku

pagetop