5.お客様の不動産を生かすコンサルティング力


相続税というと以前は資産家の方のためのものというイメージでしたが、今後は一般のサラリーマンの方で、頑張って貯金されてご資産を残されてきた方も相続税の対象になる可能性が高まってきました。 売却する地主さんは、売却して相続税が発生したら相続税に回せるようにしたいとお考えになる方がほとんどです。そのような場合、私どもが税金の部分や法律的な部分のご相談に乗り、そのお客様に一番合ったご提案をさせていただいています。

弊社には、顧問の税理士、顧問の弁護士もおりますので、総合的な 良いご提案させていただいております。
オーナーさん、地主さんに一番喜んでいただけることは、もちろん金額が高く売れた時だとは思いますが、それよりもご安心してお取引いただくというこ とが重要だと私は思っています。ご安心してお取引いただくと、「あの時、五島に頼んで安心して取引できたからまた頼もうかな。」とお声をかけていただくことが多いです。ですから、地主さんにとって一番大事なことは、高く売れるということですが、二番目に大事なことは安心してお取引いただけるということだと考えています。

では、安心してお取引いただくために、私たちはまず売却の資金計画書を作成いたします。
広い土地を売るためには、仲介手数料、登記費用、測量の費 用、造成費用などお客様がお考えになられなかった費用などもかかります。そうした費用をきちんとご説明し、最終的にお客様にいくら残るのか、税金はいくら かかるのかを試算します。そして、お客様がご納得いただければ、ご売却を開始いたします。

このような手順を追ってお客様にご説明することによって、ご安心いただけると私は思っています。地主さんの中には、自分の土地が本当に売れるかな、変な住宅地になるのは困るとお考えになる方がいらっしゃいます。弊社の場合、那珂市内ではかなりの数の分譲地を手がけておりますので、その過去の実績を見てご安心していただけると思います。

那珂ハウジングの良い所は、地元に密着している点だと思います。
また、各営業担当がお客様のニーズに合わせてお客様のお役に立てるよう、一生懸命仕事をするという想いを共有しております。至らない点もあるとは思いますが、少しでもお客様のお役に立てればと思って仕事をしております。

来年度は相続税の改正も予定されていますし、税制もよく変わります。今後、お困りになるご資産家の方や、ご相談されたいお客様なども増えてくると思います。ですから日々勉 強をして、お客様にきちんとしたお答えができるようにしていきたいと思います。
pagetop