空間を変える 「配光」

『配光』とは、照明器具から出る光の出方のことです。
今回は、その照明器具の種類と光の出方について考えてみましょう。

照明器具を選ぶポイントとして、配光があります。
照明器具の種類が同じでも、光の出方によって、その照明効果は大きく異なります

配光には、ランプの位置を中心に、下方のみに光が出る「直接形」、上方のみに光が出る「間接形」
上方にも少し光の出る「半直接形」、器具自体が全体的に光る「全般拡散形」、下方と上方に光が
出る「直接・間接形」、上方が主体で下方にも少し光が出る「半間接形」の6種類に大きく分類でき 
ます。

次回は、この6種類の活用方法などを詳しくご説明致します。 お楽しみに~
配光の種類

配光、直接・間接形