反射光の活用(建築化照明)③

今回は、反射光の活用の最終回『バランス照明』についてご紹介致します。

バランス照明とは、中壁に遮光帯を設け,上下の壁面を照らす手法のことを言います。

机やベット、棚の上部壁に設置してもいいでしょうし、カーテンボックスの照明などにも応用

できます。

<まとめ>

 今回、3回シリーズでご紹介致しました建築化照明の器具は、さまざまな長さの物が揃ってお
 りますので、部屋の隅から隅まで器具同士を連結して使用すると、きれいな光のグラデーション
 効果が得られます。
 チャレンジしてみてはいかがでしょうか(^_-)-

17fdfb081

69e0cfd384281c15559323d568190bba