猫VSマグネシウム

803f0036f3d6a0e3fac7682f5de5d0b1
こんにちは、内山です。

実家に帰った時に猫にあってふと思い出したので今日は猫とマグネシウムの闘いについて書いていこうと思います。
皆さん猫と言えば魚を思い浮かべませんか?
 塩じゃけをかっさらっていくような猫のイメージは多いと思います(魚はさんまだったりするかもですが)

でも実は猫は魚などに多く含まれているマグネシウムに弱いのです。
 しかしマグネシウムは必須栄養素ですので全く摂取しないようにしましょう!というわけではありません。
あくまでも過剰摂取は避けましょうということです。
猫がマグネシウムを過剰摂取すると尿中のpHとの関係で結石ができやすくなってしまいます。
なのでむやみやたらに煮干しや鰹節などを与えるのは良くないのです。

最近は猫用フードも進んでマグネシウム少な目の物が出ていますのでそれを与えていればさほど心配いらないのかな?という感じです。

後は、開発が進んでいるという極端に下部尿路に結石ができやすい猫用の治療薬が完成することを祈るばかり!