「運転しながらスマホ」 2019年12月 改正道路交通法 罰則強化!

こんにちは、あんころ姉です。

運転中のスマホ使用による交通事故が後を絶たないことを受け、改正道路交通法が施行されます。

携帯電話使用等に対して、罰則強化および違反点数が引き上げられるとのこと。

携帯電話の使用等により、道路で交通の危険を生じさせた場合、改正前の罰則は3か月以下の懲役または5万円以下の罰金だったものが、改正後は1年以下の懲役または30万円以下の罰金が課されます。
反則金の適用はなくなり、刑事罰の適用がなされるほか、違反点数が2点から6点に引き上げられるらしいです。

また、スマホや携帯電話などでの通話や、スマホやカーナビなどの画面を注視する行為をおこなった場合、罰則が改正前の5万円以下の罰金から、改正後は6か月以下の懲役または10万円以下の罰金となり、反則金は、改正前の【大型:7000円】が【2万5000円に】【普通:6000円】が【1万8000円に】【2輪:6000円】が【1万5000円に】【原付:5000円】が【1万2000円に】引き上げられ、違反点数も1点から3点になるとのことです。

思わずやってしまう危険行為・・・意識を持って行動を改めよう!!と、心に誓ったあんころでした