ガソリン値上げ 

9月3日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は前週に比べ0.3円高い1リットル152.1円となり、8月中旬以降、原油価格が一段と上昇。石油卸値の引き上げが小売価格にも及んでいます。地域別では福井や愛知など33道府県で上昇した模様です。こうしてみると茨城は全国では安いほうなんです。
軽油は4週ぶりに上昇し、1リットル130.8円に。灯油も同0.2円高い1リットル93.1円と原油関係は軒並み上昇です。
ガソリン、軽油は車所有者にとってはなくてはならないモノ。灯油は暖房機器に必要なモノ。上がり傾向にあって、今後の価格動向が心配です。