@(アットマーク)

@の記号、アットマークと呼ぶのは日本だけなんだそうです。英語、イタリア語ではカタツムリ。ドイツ語ではサルの尻尾。スウェーデンやデンマークでは象の花。ロシア語では子犬と呼ばれているそうです(当然現地の言語でですが)
「アットマーク」は日本特有の呼び名で、海外では通用しないんです。
元々は商業記号で『単価』の意味を持っていましたが、その後メールアドレスの考案者が、たまたま意味の近いマークとして採用したとか。 これは英語の「at」や「to」に当たるラテン語「ad」をデザイン化したものだそうです。様々な記号、由来を調べると結構安易に始まっているようです。