キャッシュレス化

クレジットカードやスマホ決済などキャッシュレス化が進んでいる中、モバイル決済の先進国と言われる中国では、スマホ利用者の98%がモバイル決済を行っているそうです。専用アプリを導入することで、誰でもどんな店舗でも特別な審査なしに使用することが可能とのこと。
日本でも、クレジットカードや電子マネー、モバイル決済などのキャッシュレス化に必要なものが揃ってはいるようで
クレジットカード保有数は一人あたり2~3枚となっています。
しかし、日本ではあまりキャッシュレス化が進んでいないようです。利用内容は通販やETCカードなどの時だけクレジットカードを使用することが多いようです。一番身近にあるクレジットカードでさえ、その程度です。しかしながら電車利用者の使用するスイカ等のプリペイドカードは普及しつつあるそうです。
やはり安全性・信頼性にまだ問題があるのですかね。