作ってみました

こんにちは

先日頂いた胡瓜を使って叩き胡瓜を作ってみました。
料理スキルの低い佐藤でも簡単に作れる代物です。

手順はざっくりこんな感じです。

DSC_0669
①胡瓜をよく洗い下手の部分を包丁で切り落とす。
(切りやすいようにまな板を使ってますが、使わなければ洗い物は包丁だけという手軽さが魅力☆)
DSC_0670
②ビニール袋に胡瓜を入れ、麺棒などで半壊状態になるまで叩きます。
(騒音などを気にされる方は下にタオルなどを敷くと響きにくくなります。)

あとはお好みの味付けをして冷蔵庫で冷やすだけというずぼら手抜きな料理です。

今回は4種類の味付けを作ってみました(゚∀゚)
使ったものは載せますが、分量はフィーリングで入れたので測ってないです(・∀・; )
DSC_0671
プレーン
・塩 適量
・ごま油 適量
・なめたけ(なくてもOK) お好み

にんにく塩
・塩 少々
・ごま油 少々
・リケンのノンオイルドレッシング くせになるうま塩 少々
※ドレッシングは入れすぎるとしょっぱくなるので様子を見ながら入れてみてください。
DSC_0672
創味シャンタン
・塩 少々
・ごま油 適量
・創味シャンタン 少々

梅と塩こんぶの恋物語(友人命名)
・塩 少々
・ごま油 少々
・梅肉(今回は手軽にチューブを使用) お好み
・塩昆布 お好み
出来上がったものを味見しましたが、少し濃い目でご飯が進む味付けになりました。

しかし、7本分を一気に作ったのでしばらくは胡瓜が続きそうです( ´・ω・)