社長ブログ

8月10日正午「12時」から13時までに枝豆のプレゼント3名まで。今までは枝豆をにたが今回はふかします。甘さがますでしょう。
けさとうもろこしをとる。約15本皮をむいてふかす。沸騰してから10分むす。ざるにあげる。少し塩をまぶす。1個ずつラップする。3名まで1時間以内に申し込み受付中。1人3個まで。
自宅のトマト「ももたろう」が8月10日頃終わりになります。今年も生のままとジースで満喫した。ミニトマトは9月末頃まで食べられる。
冷奴は週に5日食べる。私がつけるのものは1つはメンマ「ラーメンにつく」、2つはねぎ「ねぎを刻み唐辛子とめんつゆを入れたもの」をのせる。3つはニンニク味噌「ニンニクをすりオリーブ油で炒めるそこに味噌と小さじ一杯の砂糖加える」どれも美味しいです。夏の風物詩は全部食べ物でした。
長唐辛子を8本取り網で焼く。焦げ目が出来たら取り小さいタッパーに入れポン酢をたっぷりいれる。唐辛子を箸で崩す。きゅうりや茄子のおしんこに付けると美味しいです。
今家庭菜園で出来ているものは枝豆、トウモロコシ、トマト、ピーマン、ナス、オクラです。これをカレールーにすると美味しいです。食べた結果です。
7月30日梅雨明けしたので朝から梅干しする。8月1日で3日になり夜も外に置く。2日の朝1個ずつ梅酢に浸して焼酎で亀を消毒し梅を全部入れ最後にしそも梅酢に浸し梅の上にのせる。最後に2019年8月2日と書きビニールをかぶせひもで結ぶ。今食べている梅は2003年のものです。

葉大根を5ミリ幅で刻む。それをボウルに入れ塩少々入れてもむ。1回目の青汁、2回の青汁を捨てる。別のボウルに大根の皮をむきスライス「切り干し大根と同じように」する。先ほどの葉大根をいれ塩少々加え混ぜる。重しのついたおしんこ漬けに漬ける。冷蔵庫に半日で食べられる。
20年以上たったぬか床に胡瓜、なすを漬ける。ぬか床は初めから冷蔵庫に入れてある。胡瓜は少し大きいサイズなので皮を4ヶ所むく。なすのへたのうえから切る。上から2㎝残し切る。塩で少しもむ。胡瓜に少し塩をまぶす。3本の胡瓜と2本のなすをぬか床に入れてうえから押す。1日過ぎれば食べられる。

カツオの骨、はらす、血合いを鍋に入れ水を加えて沸騰したらアクと水を捨てる。再度水を入れる。生姜、ニンニクをスライスする。玉ねぎを半分にきり、1㎝のざく切りする。それぞれを鍋に入れ醬油を加え沸騰したらできあがり。生臭いが美味しいです。
畑に2種類のニンジンをまく。食べられる時期は11月以後になる。セロリ、りんご、ニンジン、ハチミツでジュースで飲むと美味しいです。

夏風邪をひいた。せき、鼻水、痰のためS病院に行った。いつもの薬をもらう。原因は身体の上に何も掛けなっかった。
シソを2輪買う。シソの葉をとりよく洗う。シソの葉の水気をとり塩半分であくがでるまでもむ。残りの塩をシソの葉にふり更にもむ。2回のあくだしが終わり梅漬けした梅酢1,5カップをシソに戻す。紫色の色に染まる。それを梅を漬けている桶に戻す。梅を干す時期まで待つ。
残りの半分400gをビンに入れ梅酢をらっきょうがかぶるくらい入れる。2ヶ月過ぎれば食べられる。
7月13日JA長州でらっきょう1㎏買った。よく洗い根の上、あたまをきる。水を十分切り口広ビンにらっきょう400グラムに醬油大さじ4、酢大さじ4、みりん大さじ3、酒大さじ2を沸騰前に止め冷ましビンに入れる。3ヶ月過ぎれば食べられる。
pagetop