社長ブログ

かぶの皮をむく。上と下を切り落としスライスする。ほうろう鍋にかぶ500gに酢、みりん大さじ3杯、水おおさじ4杯、酒大さじ2杯、とんがらし1、塩少々入れ沸騰前で止める。おしんこ漬ける容器にかぶを入れさました酢以下を入れる。重しをし冷蔵庫に2日すれば食べられる。
1週間に3日位湯豆腐を食べる。鍋に昆布をしきそこに豆腐、白菜、ねぎを入れる。鍋の中に小さい容器を入れ醬油と鰹節入れ豆腐が温まれば醬油につけて食べる。醬油のかわりにポン酢でもOK。鍋にたら、かきなどいれても美味しいです。
白菜6こ1こを4分の1に切る。それを一日中太陽に干し夕方水で洗い樽に並べながら塩上からのふる。最後に呼び水を入れてビニール袋を足でもむ。2日過ぎたら全部取り出す。同じ樽に再度白菜を並べとうがらし、スライスしたニンニク。細かく切った昆布、柚子を半分に切りのせる。20㎏重しをし3日過ぎれば食べられる。
けんちん汁を作った。大根、ニンジン、ゴボウ、里芋を切る。コンニャクを手でちぎる。オリーブ油大さじ3、ごま油大さじ1を入れ大根、その他入れ炒める。3分後2リットルのだし「昆布と鰹節」を入れる。醬油、みりん、酒を入れ10分位煮る。途中で水にひやした芋がら、豆腐、ねぎ、軍鶏肉を入れる。5分煮て出来上がり。
干したたくわんをつけた。たくわん12㎏、生ぬか1.5㎏、塩0.7㎏、ザラメ砂糖1.5カップ、昆布40㎝、唐辛子8本、大豆両手分をたらいに入れ混ぜる。樽にそれを1㎝しき外から丸く並べる。混ぜたぬかをしき干したリンゴの皮と、干した柿の皮をまく。最後に干した大根をの葉をしく。たくわんの重さの3倍以上の重しをする。1,5月過ぎれば食べられる。
12月4日たくわん大根を洗って干した。12月17日頃しんなりられば大根をつけられる。材料はぬか、ザラメ砂糖、昆布、鷹の爪、大豆、塩、最後に柿の皮とリンゴの皮まぶす。食べられるのは1月末頃かな。
ジャガイモの芽が出てきたので約200個のジャガイモの芽をかいた。。来年の2月中にもう一度芽かきが必要だ。
くんしらんを野外から室内に入れる。今年は暖冬で12月5日込む。去年まで11月20日頃込んだ。このくんしらんは30年育てた。
IMG_00661-e1543797482411
自宅のサザンカが満開になり大変きれいです。
多分今年は暖冬で別のサザンカもたくさん花が咲いた。

IMG_00641-e1543797190404
今年はゆずがたくさんなった。使い方はお風呂に入れる。
白菜漬けに入れる。レモン汁として利用。
作ったことはないが大根を輪切りにし、
ほしてそこにゆずの皮と身を混ぜ丸める。
それをたっぱに入れ甘酢でつける。
自宅のもみじが紅葉した。一部落葉しているが赤くとてもきれいだ。京都までいかなくても十分だ。
IMG_00501-e1543796561943

IMG_00571-e1543796636788
IMG_00431-e1543796881452
Tさんと11月24日午後18時佐和駅前の錦扇で渡辺さん、橘さん、の立会いのもとTさんと手を握った。オブザーバーに高井さん、安さんもいた。川野も新しい気持ちを持った。
2018年11月24日午後18時佐和駅前の食堂でTさんと10年ぶりに合う。私から離別した。私も歳をとり過去のこだわりをなくした。まず握手しよう。
11月22日から上下の肌着ヒートテックを着始めた。特に曇り日の時は暖かく身体にききます。皆さんもどうでしょうか。
ゴルフコンペ38会「昭和38年太田一高卒業」が11月21日グランドスラムG、Cに参加した。結果は48、51でした。23名参加した。新ペリ5位でした。70歳以上過ぎると疲れる。でも楽しかった。
pagetop