秋の【上高地】

DSC_1180_R

10月下旬に、“上高地”にトレッキングに行ってきました。

今年2回目です。

今回は1回目に行った友達のご主人が画像で感激された様なので、是非ということで

4人で行きました。(以前から知っているので安心でしたが・・・)

友人のご主人は『日本野鳥の会』に入っていて、カメラ・望遠鏡等の機材を背負って、鳥

の観察をしながらコースを行きました。途中、野鳥の鳴き声には、私が質問すると『おそらく・・・』との回答が直ぐ返ってきます。

『シダ』も勉強されていて『歩く』よりも『鳥や自然の観察』。となり、また、主人の渓流釣り好き

からは、遊歩道脇の川には『山女魚』の姿も見つけられ、いつもより更に違った視点で楽しむことができました。

5月に行ったときは清々しい『新緑の上高地』でした。

今回は『紅葉の上高地』を狙ったのですが、現地は標高の一番高い辺りではちょと遅い感じで、ナナカマド等の『赤』は散ってしまい、カラマツの黄色が目立っていました。何となくカナダの風景に似ていました。

上高地は四季折々の姿が違って、それぞれが美しいです。