旅二日目は

DSC_0087

DSC_0099

私は同行者に旅の行く先・ルートは任せきりの為、二日目の行く先はあまり気にせずに

いたのですが、同行者は天気予報からも予定変更出来る様に計画を立ててくれていました。

AMは小雨の為、上高地には行けずに岐阜県の“飛騨の里”に向かいました。が、白川郷と勘違いしていた私は着いてから、周りの景色があの白川郷ではないことに一瞬驚いたので、同行者に呆れられてしまいました。

館内に入ると、古い日本の伝統的な雰囲気の建物がコース順に見学でき、江戸時代にタイムスリップした様な雰囲気でした。

観光客は西洋の方々が多く、茅葺のどっしりとした建築物に珍しそうに見学していました。

途中見学コースには山に入る道に、【くま出没】の為危険の立ち入り禁止ロープが張られていて自分の周りでは見ることのない看板で、最近各地で起きている熊の危険さを間近に感じる思いでした。