静ご善の事務ブログ

th

厚生労働省では、今年(2018年)は「A香港型」「H1N1」「B」のインフルエンザが流行すると予想しています。

今年流行しそうなインフルエンザのタイプは3つもある為、運が悪いと1年に3回もインフルエンザにかかってしまうリスクがあるそうです・・・

早めに予防接種に行きたいです。皆さんもお早めに!

DSC_1202

     栂池公園を後にして、白馬町を出てからお昼ご飯の時間になり、寒いことも手伝って、『ラーメン』が食べたくなりました。実は『ラーメンやさん』に入ったのは何年振りか・・・

とても嬉しかった私は、他の3人が同じものを注文したにも関わらず、全トッピング乗せの『スペシャル』的なものを注文してしまったのです・・・

届いた器を見てビックリ!!

分厚いチャーシュー・メンマが20cm位あり何枚も((-_-;))、卵・大盛ネギ・・

さすがに頂く前にギブアップ!!

他の3人に何か助けを求めても、全く応じられず・・・とても頑張りました・・・

美味しくいただきました

1540802796998_R

   二日目は白馬の『栂池公園』に行きました。

紅葉の栂池を散策目的です。 標高が約1900mある為、ゴンドラ・ロープウェイを乗り換えて行くのですが、途中は丁度紅葉が見ごろでした。ゴンドラが進むごとに景色が冬の装いに変わっていきます。

ゴンドラに乗る前の駅?には(写真の画像)注意書きの看板がありました。

国立公園に向かう為、生態系が壊れてしまわない様にと思います。

頂上の『栂池公園』に着いたときは紅葉もすっかり終わり小雨も手伝って、辺りは枯れた草木の何処か寒々しい景色となっていました。

『次回は夏に来よう・・・』と胸の中で言い聞かせた自分がいました。

が、長野県はアルプスをはじめ、自然が生み出した観光地が各地に沢山あって、何度行っても飽きることなく楽しめます。素晴らしいです!!

1540802805956_R

a03

私は長野県に行くときは大体同じ宿に泊まります。

もう今までブログで何度か書いてきましたが。

私の好みに合っていて、飽きが来ないのです。

自然林の中にひっそり?とした寛げるお宿が有って、お料理の一品一品が素晴らしい芸術品。そのうえ、当然美味しいし、温和な接客マナー溢れるスタッフさん・・

それでいてリーズナブル・・・すっかりはまっています。

 

DSC_1180_R

10月下旬に、“上高地”にトレッキングに行ってきました。

今年2回目です。

今回は1回目に行った友達のご主人が画像で感激された様なので、是非ということで

4人で行きました。(以前から知っているので安心でしたが・・・)

友人のご主人は『日本野鳥の会』に入っていて、カメラ・望遠鏡等の機材を背負って、鳥

の観察をしながらコースを行きました。途中、野鳥の鳴き声には、私が質問すると『おそらく・・・』との回答が直ぐ返ってきます。

『シダ』も勉強されていて『歩く』よりも『鳥や自然の観察』。となり、また、主人の渓流釣り好き

からは、遊歩道脇の川には『山女魚』の姿も見つけられ、いつもより更に違った視点で楽しむことができました。

5月に行ったときは清々しい『新緑の上高地』でした。

今回は『紅葉の上高地』を狙ったのですが、現地は標高の一番高い辺りではちょと遅い感じで、ナナカマド等の『赤』は散ってしまい、カラマツの黄色が目立っていました。何となくカナダの風景に似ていました。

上高地は四季折々の姿が違って、それぞれが美しいです。

0001251354-001_R1

笠間の【栗】が生産全国一位って知っていましたか?

笠間と言っても実際は旧岩間町が主だそうですが。

ランチの前に“焼き栗”を買いに。美味しいと評判の所があるそうで、いつもの友達の案内で行きました。

着いたところは普通の民家の庭先の物置(立派ですが)。そこで焼き栗を機械で焼いて販売していました。1Kg3900円 ちょっとお高めです・・・

焼き栗1種類のみの販売ですが、車が次々と入ってきます。

私は初めてでしたが、連れていってくれたお友達はいつも“美味しい”を求めて既に購入歴有りです。

b78dbe69a62ba2874439c564d220b53b
私は友達3人と時々笠間に行くのですが、その日のランチは限って、【シュペール】かごの中には野菜、体に良い食材で作られた食事でしたが、今回はその食事処はお店をたたんでしまったので、新しく発掘したところでした。
初めて行った【柚ノ木】。旧家の倉を改造してモダンにリフォームしたかの様な創りです.

手作り感一杯のご飯は笠間焼の大きなプレートに盛られてきます。

お料理も美味しいのですが、食器はすべて笠間焼、店内の創り、素敵です。

いつも予約でいっぱいとか・・・

c80778f1d99cdf5ff090acdef8fae544
魯山人】様の母屋を鎌倉より移築した建物を見学に行きました。丘陵地帯の中の為、ナビ様に連れられて・・・

建物の正式名称は【春風萬里荘】と言って、昭和40年に北鎌倉から移築されたそうです。

建物内部いたる所に“北大路魯山人”様の才能が見られました。

年輪を刻んだ欅の木目を見せた【木レンガ】・・堅いんでしょうね。床材です。

自然石をそのまま組み上げた暖炉、手斧削りの棚板等、多々素晴らしかったです!!

建物の周りの庭も豊かな緑に包まれて。日本建築の美。

私達が訪れた時にはロシアのTV局が取材をしていました。日本の良さを沢山PR出来ると思います。私は今まで知らなかったのですが、とても良い所でした。

皆さんは知っていますか?

ランチの後は商店街が並ぶ一角の“ブティック”に入りました。

ブティック???今でも個人の洋品店はブティックと言ってもおかしくないですか?

(平成生まれの人とかは分かるのでしょうか?(-_-;))

お友達が洋服を買う所です。私はたまーになのですが、綿や麻の素材の洋服が揃っていて、つい、目の癒しになります。

今回はベージュに黒の大きな花柄の刺しゅう入りのワンピそしてバッグ♪

とても気に入ってお買い上げ・・・(この様なことで幸せを感じている私です)

f4d7d4b6c703022cd3e22eb645a1800b

久しぶりに那珂市菅谷・那珂ハウジングのご近所“このか”に

行ってきました。

今度行く山歩きの相談で、親友Yと。

相変わらず、前菜には大きい器に山盛り盛られた『きゅうりの白キムチ和え』

で始まります。

最初には馬鈴薯の磯部揚げ、生湯葉、メロンの生ハム巻き・メインのプレートには沢山のご馳走が・・・どれをいただいても美味しいのですが、特にアーモンドを衣にしたエビフライは絶品です!

その後もお刺身、山芋の揚げ物・・・沢山の品数が約2時間の中で運ばれてきます。

定番の物も有りますが、全てが手作りですべてが美味しく、からだに良い食材です!!

こんなに近くに有って嬉しい限りです♪

DSC_1057_R

本日の話題は、那珂市にある食事処のご紹介ということで、

回らないお寿司やさん、【木の芽寿司】に行ってきました。

海鮮サラダはお寿司屋さんだけあって、材料が吟味した物で、新鮮!

そしてメインのお寿司。回らないだけにちょっとお高め。旬の魚と大好きなカニ・トロが入って、満足!!

場所は那珂市横堀。やっぱり美味しいです!! 

52946979cf555e365f97133a6730f413

今日はMちゃんに美味しくて素敵な、手作りの!まるでカフェで販売しているかの様な【タピオカ入りお紅茶】を、ご馳走になってしまいました~♪

しかもフロア全員に!

とっても美味しかったです~!!

感謝、感謝です♪ “ご馳走さまでした”

 

ce874f2543d06e80015066de8c20fc17

いつもU山さんからおやつを頂いてしまうのですが、今日は新しいバージョンの

ブラックサンダーとのこと。ちょっと食べてしまうのが勿体なさそうなチョコです。

いつも御馳走さまです♪

ここの所、強い台風が何度も発生しておりますが、昨日は日本列島縦断、関東地方も避けられない事態となってしまいそうな予報です!!

伊勢湾台風とほぼ類似しているとのこと、本当に心配ですね!!

雨もさることながら、強風はとても怖いです・・・

地震、台風と日本の北から南までいろいろな被害が起きていて、本当に心配です・・・

どうか被害が無く、最小限に住みます様に・・・・・

kawazoi_higanbana

お彼岸の頃になると、田んぼのあぜ道などに咲く赤い花を見かけたことはありませんか?彼岸花と言って独特な花弁に葉がついていないのでちょっと変わった花です。

折った時、茎から出る汁が毒を持っているそうです。が葉、花、根の上から下まで全て毒をもっているそうです。

口にしてしまうと中毒症状としては 吐き気・嘔吐・中枢神経の麻痺・呼吸困難など。怖いですね。

小さいお子様や、お散歩中のワンちゃんなど特に気を付けたいです。

害虫除けでモグラやミミズは彼岸花のある場所は避けるので昔の人は田の道などに植えたそうです。

古くはメソポタミア文明においてもこの毒の知識はあったといわれているようです。


 

pagetop